大阪の桶谷式母乳マッサージ 母乳育児相談なら楽しい子育てのお手伝いをする 井田助産院

こんにちは。井田助産院です。当院は母乳育児相談を行っている助産院です。楽しい母乳育児ができるようにお手伝いさせていただいております。
なお、当院では分娩は取り扱っておりません。

相談室玄関の院長
相談室内の院長
Slide
掲示板

大阪弁でしゃべります。
声が良いとよく言われますが、
歌は音程がハズレます。

相談室
掲示板に書いてあるメッセージ
掲示板

母乳育児で困った事がおきても
お母さまご自身で解決出来るような
サポートをしています。

院内の備品
previous arrow
next arrow

当院のブログを更新しました。

臨時休診のお知らせ

下記は休診させていただきます。
1月31日(水)
3月1日(金)
3月2日(土)

 

ごあいさつ

 

井田智子の画像

はじめまして。院長の助産師 井田智子です。
当院は桶谷式乳房管理法を行っている母乳育児相談室です。
桶谷式乳房管理法とは、故桶谷そとみ氏によって考案された乳房マッサージと母乳育児方法です。
私は1982年に桶谷先生のもとで学びました。
今年で開院40年目になります。今まで1万人以上のお母様方がいらっしゃいました。
詳しく見る

桶谷式とは

 

「桶谷式母乳育児相談室」のプレート

桶谷式とは 故桶谷そとみ氏によって考案された「乳房マッサージ」です。正式には「桶谷式乳房管理法」と言います。
乳房の基底部(乳腺体の後)の伸展性を良くして乳房の状態を整える独自のマッサージです。
当院が所属する公益社団法人桶谷式母乳育児推進協会は、助産師の国家資格を有し、桶谷式乳房管理法を学んだ桶谷式乳房管理士で構成されております。
桶谷式乳房管理法の正しい伝承と後輩の育成を行っています。詳しく見る

ご予約について

10:00~12:00//
14:00~16:00//

完全予約制です。
休診日:木・日・祝日(臨時休診することもあります)
ご予約方法について
ご相談内容をお聞きして適切な来院日を決めたいので、ご予約はお電話のみでお受けしております。
手技(乳房マッサージ)中は留守番電話にしています。信号音の後にお名前、ご用件、お電話番号をお話ください。後ほどご連絡します。詳しく見る

所要時間・費用について

 

手をしゃぶっている赤ちゃん

相談に要する時間について
初回は約60分。 2回目以降は約30分。(いずれも授乳方法などの説明の時間を含みます。)
手技(乳房マッサージ)は、その方の乳房の状態に応じて行っておりますので、所要時間には個人差があります。
費用について
相談料:初診 5000円 再診 4000円 時間外は2割増
※ご来院後1年以上経過している場合は、初診料金となります。
詳しく見る

ご相談内容

 

お母さんと赤ちゃんたちと談笑

このような方々が来院されています

  • 母乳で育てたい
  • 母乳の出が悪い 足りているかどうか不安
  • 赤ちゃんが上手に吸わない 吸わせると痛い
  • 乳房が張って痛い
  • 母乳が出過ぎている
  • 乳腺炎ではないかと心配
  • 白斑が出来て痛い
  • 卒乳の方法を知りたい
  • 卒乳後の手当をしてほしい
  • 悩んでいることはないが、乳房ケアを受けてみたい
  • 相談室に行くと気分転換になる
    詳しく見る
待合室

待合室

マッサージ用ベッド

マッサージ用ベッド

玄関のソファー

玄関のソファー

授乳クッション、オモチャなどの写真

授乳クッションなど

アクセス

 

〒559-0007 大阪府大阪市住之江区粉浜西3-1-13-11
TEL 06-6678-4508
駐車場あります。
駐車場の場所などを詳しく見る

 

お問い合わせ

★「お問い合わせフォーム」からお問い合わせをいただいた場合、2〜3日以内には返信するようにしていますが、迷惑メールの設定によっては、当院からのメールが届かない場合があります。
当院からのメールが受信できるようにドメイン指定受信で
ida-josanin.comを許可するように設定してください。よろしくお願いします。

ご予約のキャンセル

★ご予約のキャンセルについて
乳腺炎、卒乳後の乳房の痛み等でお困りの方にご予約していただきやすいように、キャンセルされる際は出来るだけお早めのご連絡をお願いします。 キャンセルはお電話(留守番電話の時は信号音の後にお話ください)

ウイルス感染防止のため「おっぱい講座」「ベビーマッサージ」「赤ちゃんと楽しむ気功とヨガ」は開催を見合わせております。
再開する際はこちらでお知らせいたします。
当院の感染症対策についてはこちらをご覧ください。

当院のブログ記事の紹介

乳腺炎症状がある時どうしたら良いの?

乳腺炎症状がある時は助産院や病院の母乳外来で相談すると良いのですが、何らかの理由でそれが出来ない場合、ご自身で出来る対処方法について書いております。
詳しく読む

赤ちゃんの口に乳輪全部入らないとダメなの?

乳輪の大きさは個人差があります。乳輪が大きめの場合、赤ちゃんのお口からはみ出ますが、飲める量などとは関係ありません。
詳しく読む

おっぱいの先が痛くて下着をつけられない時

おっぱいの先の痛みは日常生活に支障をきたします。
痛みを少しでも軽減する方法の一つに、ガーゼハンカチで作る「輪っか」があります。
これを使う事で、乳首と下着の間に隙間が出来るので痛みは少し和らぎます。作り方はとても簡単です。

授乳中、乳首が噛まれているように痛い

授乳中、乳首が噛まれているみたいに痛い原因と対処方法について書いております。
詳しく読む

おっぱいを飲む時むせる

赤ちゃんがむせながら飲んでいる様子を見て「むせるほど母乳が出ているんだわ。」と良い事のように思っているママもいらっしゃいますが、出来るだけむせないで飲める方が良いです。何故むせない方が良いのかについて書いております。
詳しく読む

授乳の抱き方

母乳育児がうまくいかない最も多い原因の一つが「授乳時の赤ちゃんの抱き方」です。「授乳時の赤ちゃんの抱き方」は、おっぱいトラブル・分泌不足などと密接な関係があります。
詳しく読む

ママが抱っこしたら赤ちゃん大泣き

2から3ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、ママが抱っこすると大泣きする事があります。その理由について書いております。
詳しく読む

お知らせ

  • ウイルス感染防止のため「おっぱい講座」「ベビーマッサージ」「赤ちゃんと楽しむ気功とヨガ」は開催を見合わせております。 再開する際はこちらでお知らせいたします。
  • 1月23日木曜日まで都合により休診しております。
  • 1月21日火曜日の「赤ちゃんと楽しむ気功とヨガは中止になりました。
  • ベビーマッサージは1月は休みます。次回は2月7日金曜日です。ただ今ご予約受付中です。「ネット予約カレンダー」
  • 12月14日土曜日臨時休診します。
  • 12月6日金曜日の午後から休みます。
  • 2019/6/23 「ママの広場」の「ママの悩みQA」に「授乳の抱っこがうまく出来ません」を追加しました
  • 2019/8/22 Englishページを制作しました。
  • 「井田助産院カレンダー」を制作しました。

更新情報

  • 2022/9/24「ママの広場」の「ママの悩みQA」に「乳腺炎症状がある時どうしたら良いの?」を追加しました
  • 2021/6/13 「ママの広場」の「ママの悩みQA」に「授乳中、乳首を噛まれているように痛い」を追加しました
  • 2020/4/15 「ママの広場」の「ママの悩みQA」に「白斑の原因と治し方」を追加しました
Top